【飲食店は必見】いまなら無料でUber Eatsの店舗登録ができます!(※期間限定で予告なく終了となりますので、お早めに!)

【飲食店の株主になる】コロワイドの株主優待がいい!

コロワイド副収入
この記事は約8分で読めます。

飲食店の株式投資となると必ず耳にするのが、「コロワイド株」。

コロワイドって、聞いたことないけど、何のお店?

そう思う人もいますよね?

コロワイドは、飲食事業をする会社を統括する会社名であり、お店の名前ではありません。

いわゆるホールディングカンパニーというもので、簡単にいうとたくさんのお店を子会社化して、運営している裏方です。

でも、あなたの知っている有名なお店もたくさんコロワイド系列なんですよ!

この記事では、そんなコロワイドへの投資について紹介しています。

低リスクの少額投資の方法も紹介しますので、誰でもコロワイドの株主になれます。

飲食店投資をオススメする理由

コロワイドの歴史

はじまりは1963年、神奈川県逗子市で「甘太郎食堂」を創業します。

1977年には、手作り居酒屋「甘太郎」を開店します。

コロワイドのスタートは、あの「甘太郎」なんですね!

その後、店舗を増やして1994年に東京進出とセントラルキッチンの本格始動を始めます。

(創業時期は、サイゼリヤとほぼ同じですが、セントラルキッチン化はサイゼリヤの約20年後となるので、どれだけサイゼリヤが先端を行っていたのかがわかりますね。)

着実に店舗を増やし続け、2000年には東証二部に上場します。

そして、ここからがコロワイドのすごいところ。

どんどん他社を買収して子会社化して、すぐに東証一部に上場します。

ステーキ宮」や「カラオケ時遊館」などを運営する(株)アトム、「牛角」や「温野菜」などの(株)レインズインターナショナル、「かっぱ寿司」や「フレッシュネスバーガー」も子会社化していくんですね!

コロワイドのお店
コロワイドのHPより

上記のお店はほんの一部ですが、買収を通して急成長していった会社がコロワイドなんですね!

まさに飲食業界のソフトバンク(笑)

というのも、コロワイドの代表は、蔵人 金男さんといってかなりパワフルな方で、パワハラ発言やブラック企業などで世間を賑わした人です。

「蔵人 金男」というお名前も商売をするために生まれてきた名前ですよね!

ググってみると、いろいろな騒動が出てきますので興味がある方は見てみてください。

株式会社コロワイド
株式会社コロワイド公式サイト。コロワイドは、フードサービス企業として、居酒屋・レストランを中心に全国展開しています。企業情報、IR、株主様ご優待情報などをご覧いただけます。

今回ご紹介する本は、コロワイドではないんですが、子会社化されたフレッシュネスバーガーの創業者「栗原 幹雄」さんのフレッシュネスバーガー創業話です。

お弁当「ほっかほっか亭」の立ち上げの一員で、その後も立ち食い寿司の「魚がし日本一」の創業者でもある栗原さんは、いわゆるオラオラな経営者ではないめずらしいタイプの経営者。

「面白いことをとことんやれば、起業は必ずうまいく」では、飲食店を繁盛させる黄金比率など、ボクも影響を受けましたね!

飲食店の開業を志している方は、必読の1冊ですね!

コロワイドの業績

2019年3月時点でのコロワイドのグループ店舗数は、2,709店舗(直営1,508、フランチャイズ1,201、うち海外199)となります。

つづいて、コロワイドの売上と利益を見てみましょう。

コロワイド売上
コロワイド利益
コロワイドIR情報より(https://www.colowide.co.jp/ir/sale/

巨大なグループ企業での多ジャンルにわたる店舗展開のせいか、利益率は2%以下と他の飲食業と比べて低めになりますね。

2020年のコロナショックで売上減少は避けられないと思います。

今後はコストカットのために、店舗縮小は避けられないと思いますが、株価はどのように動いているのでしょうか?

つづいて株価を見ていきましょう。

コロワイドの株価

それでは、10年間のコロワイドの株価の推移を見てみましょう。

コロワイド株価
日経電子版株価チャートより

【過去10年間の株価】

2020年5月8日時点1,499円
最高値3,225円
最安値372円

順調に伸びていた株価は、2018年中旬に落ち込み、2019年から回復の兆しを見せていたものの、コロナの影響で急落しました。

今後のポイントは、店舗数削減などを打ち出すと思いますが、どのように株価に影響するかが重要です。

再び3桁台の株価になることも予想できますので、底値を確認してから動きたいところですね。

コロワイドの株価指数

つづいて2020年5月8日時点の株価で、メジャーな指数を見ていきましょう。

株価1,499円
時価総額1,128億円
出来高数834,400株
PER97.97倍
PBR3.92倍

コロワイドと同じ東証一部上場の飲食業の「平均PERは22.1倍」、「平均PBRは1.5倍」です 。(2020年3月時点)

成長を期待されてPERが高くなってるわけではないので、株価が高く評価され過ぎていると思います。

この分だと株価はあと1/4までに落ち込んでも、不思議ではない数字です。

出来高数とは、1日に成立した取引の株式数。 出来高の多いものは、売買が活発に行われているため、株式の人気度とも言えます。

PER(株価収益率)は、会社の「利益と株価」の関係を表しています。

「これぐらい稼いでる割には、株価が安く評価されている」という割安性が見れます。

PERが低いほど、割安といえますが、業種によって平均は違います。

PER

PBR(株価純資産倍率)は、会社の「純資産と株価」の関係を表しています。

企業が持っている純資産から見て、株価の割安性が見れます。

目安として、PBR=1倍未満は割安といえます。

コロワイドの配当利回り

2020年5月8日時点の株価で、年間配当利回りを見てみましょう。

年間予想配当利回り権利確定
0.33%3月末、9月末

あなたが権利確定の3月末と9月末にコロワイド株を100株持っていて、1株1,499円だった場合、「(1,499円 × 100株) × 0.33% = 494円」の配当金がもらえるということです。

業種、企業にもより異なりますが、国内の上場企業全体の配当金利回り平均は2%前後です。

コロワイドの配当利回りは、かなり低めということになりますが、じつはコロワイドは株主優待が有名なんですね!

コロワイドの株主優待

一般的には、100株以上の株主には株主優待がつくのですが、コロワイドは500株以上の株主となりますので注意が必要です。

初回に、このような株主優待カード1枚が送られて、このカードに加盟店で使えるポイントが加算されていくんですね。

年に4回10,000円分ずつ
権利確定3月末と9月末

コロワイド株を1年間保持していたら、合計4万円分のポイントがもらえるんですよ!

すごいですよね!

株主優待は、ポイントカードになっているのでかさばらないし、飲食店での利用以外にも、飲食料品などと交換もできるんです。

株主優待の神様、桐谷さんも株主優待ランキング第一位にコロワイドを上げているんですね。

【神が選ぶ5銘柄】桐谷さんの人生最高の優待ランキング!【株主優待の神さま】Zeppy超豪華コラボ

コロワイドは、高利回りか?

コロワイド株を、1年間500株保有した場合を考えてみましょう。

株価が1,499円(2020年5月8日時点)から変わらないものとします。

配当金額2,470円
株主優待価値40,000円
合計金額42,470円
総合利回り(配当+優待)約5.6%

一般的に総合利回り(配当利回りと優待利回り)が4%以上は、高利回り銘柄と言われます。

コロワイドの総合利回りは、5.6%となりますので、外食産業の中では非常に高めの利回りが期待できます。

しかし、他の株と違ってコロワイド株は、500株を保有する必要があります。

2020年5月8日の株価で購入する場合は、749,500円が必要となります。

1,499円 × 500株 = 749,500円

株の初心者には、初期投資費が大きすぎますね…。

でも、安心してください。

今後、コロワイドの株価が底値をついて株価が500円台になったとしたら、25万円くらいで500株が持てます。

また、株の初心者の方や、投資資金が足りない人は、1株購入Tポイント楽天ポイントなどを使って、低リスク、少額でコツコツと株を買いましていく方法もあります。

低リスク・少額で株を買う方法

メニュー

証券会社の中には、ポイントを現金と同じように投資に使えるサービスがあります。

Tポイントが使える「ネオモバ」、LINEポイントが使える「LINE証券」、楽天ポイントが使える「楽天証券」。

さらに、ネオモバとLINE証券は、1株単位でも株が買えるので、ポイントがない人でも少額でコロワイドの株主になれますので、おすすめです。

株主優待が適用されるのは、ほとんどの企業が100株からとなりますが、コロワイドは500株としています。

株価が下がったときは多めに買い足して、コツコツと500株まで買い増していきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました